ぐでたまは人間の心に潜む悪魔?それとも天使?

menu

流行り廃りなき心のぐでたま

LATEST ENTRIES

男女関係なくぐでたまが人気なのは性別を超えているから

ジェンダーフリーの世の中、たまごには性別もありません。彼とも彼女とも呼ばれない、けれども生きて喋っている、ぐでたまはそんな不思議な物体です。 キャラクターって、女の子は女の子を全面に押し出してくる所ありますよね。スカートをはいて、風邪…

何を言っても許されるぐでたまに私はなりたい

このカリスマ性、一体何なんでしょう。コラボが相次ぐということは、誰もがそのカリスマな恩恵に預かりたがっているということで間違いはないでしょう。華やかな人やオーラを持っている人に共通して言えるのは、本人はあくまで自然体で、周りがせわしなく動い…

ぐでたマニアは金に糸目をつけない、大人が多い

ガチャガチャやUFOキャッチャーって、全てのゲームコーナーに全ての種類のキャラクターを置いているわけじゃありませんよね。例えばぐでたまのガチャガチャがしたくても、近所のお店にはないかもしれません。むやみやたらガチャガチャのある店を探しに行く…

鼻ないくせにいつでも鼻をほじり、マイペースなぐでたま

芸能人にもじわじわ浸透しているぐでたま。ブログを色々巡回していると、ぐでたまの絵を描いたりお弁当を作ったりしている人を発見することが出来ます。一般人も疲れているけど、芸能人もだりぃ~と言いたくなるときだってあるんでしょう。スポットライトを浴…

ぐでたまに嫉妬したってムダムダ。相手にされてませんから~

ツイッターのフォロワー数がとんでもないことになっているぐでたまですが、みんなそんなに疲れていたのかと思いますね。流行っているからとりあえず流れにのってみたという人も居ると思いますが、ぐでたまに癒されたい(?)人の方が多そうです。がんばらなく…

そのキャラが仇となってしまったぐでたま商品とは

ツイッターがただのつぶやきじゃなくて、新商品発売のお知らせだったりするとがっかりですよね。最近、人気が出たからなのかやたらと商品が出るんですよ。本にCDに色んなコラボグッズ。本当は宣伝するのも面倒だと思うのですが、これもきっと偉い人にやらさ…

毒舌キャラの次は面倒くさがりキャラブームがくる

テレビで毒舌キャラが受けたのは、自分達が普段思っていても言えないことをスパッと切り捨ててくれたからではないでしょうか。ただ毒舌というのは、一歩間違えれば人の悪口になりかねません。正しいことを主張している人、自分が嫌いだからきついことを言って…

ぐでたまやおじぱんに癒される現代人は疲れている

やっぱりみんな疲れているんでしょうね。普段無理して元気なフリをしているから、テレビで元気いっぱいのタレントさんが出ていると「うるさい」とイライラしたりしますからね。家では元気なフリもしなくていいし、元気な人も見たくないですよね。だからガツガ…

実はツイッターやってるぐでたまは何をつぶやく

活動的でマメな人がやっているイメージのツイッターですが、めんどくさがりやのぐでたまさんも実はやってるんですよ。ほぼ毎日つぶやいています。成りすましでもなく、本人であるという公式の印もあります。むしろ本人的には、誰かにやってもらいたいでしょう…

実は情報通なぐでたまの情報源はこたつでテレビか

ぐでぐで~っとしながらテレビでも見ているんでしょうか。意外にぐでたまは情報通です。氷上のフィロソファーと言えばフィギュアのあの選手でしたが、引退したのを懐かしんでか哲学書を出しているからか、テレビ中継の日、ぐでたまは自らを氷上のフィロソフィ…

さらに記事を表示する

カテゴリー